サポート特化バンギラス

248.gif
今回はバンギラスです!!

どの世代でも猛威を振るっている、
ポケモンの主人公ですね。

今回の型はサポート特化型です。
積みの起点を作ったり、
相手の積みを崩したりなどが役割です。

性格:わんぱく
特性:すなおこし
努力値配分:
H252
B244
S12

実数値:207-154-177-x-120-83

技構成:
いわなだれ
でんじは
ほえる
ステルスロック

もちもの:レッドカード

解説!

まず努力値振りをさらっと説明しますと、
B補正H252、B244で無補正A252ハチマキガブリアスのじしんを確定で耐えてくれます。
最低限の仕事をするために必須です。
そして余りを同速系周辺をできるだけ抜くためにSに振りました。

技構成:
いわなだれ
タイプ一致。ファイアローやボルトロスへのダメージソースとして。
でんじはがあるのでまひるみが狙えるのもgood

でんじは
もともと速くないので、これで動きやすく。
後続の積みの起点としてもつかえる。非常に便利。

ステルスロック
とりあえず巻いとく。リザードン、ファイアローに大ダメージ。

ほえる
みがわりされたり、かげふみでキャッチされた場合に有効。
強制的にステロダメを与えられるのも大きい。

そして持ち物のレッドカード。
攻撃を受けた場合、相手を強制的に交代させる。
みがわり状態やとんぼがえりやボルチェンの場合も効果はあります。
ステロダメを与えることもできるし、積みの起点を回避できる。

とにかくこの型ではステロ、でんじはを撒いて、
できればほえるで撹乱させて後続につなぐことを目的としています。
アタッカーも多いので、ちょうはつを打たれにくいのもバンギラスの利点です。
そしてすなあらしによるスリップダメージ、同時に自分の特殊耐久を上げられるのも強いです。

最初のターンにステロを撒くと、こいつサポート型やないかいと
ちょうはつを持っている相手は必ずそれ以上仕事をさせないために挑発を打ってくるので、
後続には後出しが効くアタッカーを添えると良いと思います。もしくわそれを読んでいわなだれを。
そしてもともと苦手な格闘などの弱点をついてくるポケモンの対策を忘れずに。
特殊技物理技の割合、役割などを考慮したときに一番適正なのはファイアローかなと思いました。
両方とも水が弱点ですが、水技は特殊が多いので、すなあらし状態ならバンギラスでも受けれます。
(マリルリ対策にフシギバナも添えてください!)
ファイアローなら、おにび、ちょうはつ、つるぎのまい、はねやすめとバンギの後続として出した時にもいろいろと機能すると思います。

ありがとうございました。


この記事へのコメント