【ポケモンSM】カプ・ブルルの調整【カプ・ミミッキュ対策】

こんにちは。
今回はカプ・ブルルの調整案を紹介したいと思います。

まずは軽いカプ・ブルルの紹介から。



tapubulu.gif

タイプくさ・フェアリー

特性 :グラスメイカー

種族値:70-130-115-85-95-75

備考
・草フェアリーという希少なタイプの組み合わせと耐性
・特性グラスメイカーにより、フィールドの展開、書き換え可能
 効果により耐久力を維持しやすい
・高めの耐久と物理火力
・同じカプ系の3体に比較的強く出れる

現在の環境では、相性補完、グラスフィールドの効果から、
ドヒドイデ、ヒードランなどと組むことが多いポケモンです。

主な役割対象は有効打のない水、電気タイプ、あとは他のカプ3体辺りでしょうか。

上記のポケモンは全体的に特殊アタッカーの傾向があり、
ブルルの調整もHDベースのものがほとんどかと思います。

今回紹介する調整も主にHDに割いていますが、
一つ異なるのは、Sにも多めに振っている点です。
後ほど紹介しますが、これはミミッキュを対面から倒すためです。
さっそく型の詳細に移ります。



HDS調整カプ・ブルル
tapubulu.gif
タイプ :くさ・フェアリー

せいかく:いじっぱり

とくせい:グラスメイカー

もちもの:とつげきチョッキ

努力値 :236-    0-    0-0-164-108
実数値 :175-165-135-x-136-109

わざ  :ウッドハンマー-ウッドホーン-がんせきふうじ-ばかぢから

備考  :
HDはカプ・テテフ受けを意識とDL対策。(ダメージ計算は下記記載)
Sはがんぷう一回で最速ミミッキュ抜き。

わかりやすくこの調整を説明するなら

「テテフのサイキネ+サイキネZ耐えるし、
 封じからのハンマーでミミッキュ殺せる」

以上になります。

最近のテテフはスカーフが減って様々な技構成やもちものが蔓延しているので、
たべのこし型でテテフを見るのは危険であることがこの調整の始まりになります。

せっかくグラスメイカー、ウッドホーンという回復ソースがあるのに、
わざわざ持ち物まで回復アイテムにする必要はないと思い、チョッキを持たせています。
(ドランと組む時にたべのこしの取り合いにならないで済むのも大きいです)

また更に、冷めないミミッキュブームに抗うために、
パーティ全体の対ミミッキュ性能の底上げを図りました。
ミミッキュに関しては基本的に対面からの処理になるので、
後出しの場合は基本的に難しいです。



技構成に関してはほぼこれで確定ですが一応解説。
ダメージ計算は下記記載。

ウッドハンマー:タイプ一致で放てる最大火力技。フィールド補正もかかりすごい(小並感)
        ミミッキュを処理するために必須です。

ウッドホーン:貴重な回復ソース。カプ系と殴り合うならこちら。

がんせきふうじ:上記2つの技と同じぐらい重要な技。
        今回のミミッキュ狩りコンセプトのためだけでなく、
        脳死で後出ししてくるリザードン、ウルガモスにぶっ刺さります。

ばかぢから  :S振っているのもあって、最近はD振りばかりのドランを上から叩けます。
        その他にもサザンドラ、ナットレイ、ルカリオ、への打点にも。意外と便利。

        上記の対策ができている場合はしぜんのいかり、しねんのずつきも選択肢。

追記:USM発売後、しばらくはジャラランガの増殖が考えられる点、キノガッサ、サザンドラへの打点として、マジカルシャインも候補に入る。無振り下降補正で無振りサザンドラに対して乱数1発 (81.3%)。この記事ではミミッキュメタのS関係を重視した型となっているが、Sを意識しない型で使うのであれば、ゆうかん、なまいきなどの性格も採用価値は十分にある。(無補正ならサザン確1)
もともとカプの中で最遅なので意識することではないがその他のカプ系よりも確実に下を取り、フィールド確保できること、また遅いランドロスなどの後攻とんぼがえりを防ぎ、やどりぎのタネを撒ける点などの利点も。



ダメージ計算は最低限記載します。

ダメージ計算 :

HD
カプ・テテフ
C200フィールド補正なしサイコキネシス
ダメージ: 51〜60
割合: 29.1%〜34.2%
回数: 乱数3発 (1.7%)(フィールド込で確定4発)

C200フィールド補正なしサイキネZ
ダメージ: 97〜115
割合: 55.4%〜65.7%
回数: 確定2発

ウルガモス
C205だいもんじ
ダメージ: 126〜150
割合: 72%〜85.7%
回数: 確定2発

ギルガルド
C222シャドーボール
ダメージ: 51〜60
割合: 29.1%〜34.2%
回数: 乱数3発 (1.7%)

C222シャドーボールZ
ダメージ: 99〜117
割合: 56.5%〜66.8%
回数: 確定2発

ボルトロス
C216ヘドロウェーブ
ダメージ: 156〜184
割合: 89.1%〜105.1%
回数: 乱数1発 (31.3%)

C216めざめるパワー氷
ダメージ: 48〜58
割合: 27.4%〜33.1%
回数: 確定4発

C216めざめるパワー飛
ダメージ: 72〜86
割合: 41.1%〜49.1%
回数: 確定3発

アシレーヌ
C195ムーンフォース
ダメージ: 51〜61
割合: 29.1%〜34.8%
回数: 乱数3発 (10.5%)


HB
ミミッキュ
A156じゃれつく
ダメージ: 51〜61
割合: 29.1%〜34.8%
回数: 乱数3発 (10.5%)(フィールド込で確定4発)

A156↑↑じゃれつく
ダメージ: 102〜121
割合: 58.2%〜69.1%
回数: 確定2発

A156じゃれつくZ
ダメージ: 100〜118
割合: 57.1%〜67.4%
回数: 確定2発

A156↑↑かげうち
ダメージ: 46〜55
割合: 26.2%〜31.4%
回数: 確定4発

メガバンギラス
A216ほのおのパンチ
ダメージ: 90〜108
割合: 51.4%〜61.7%
回数: 確定2発


A
ウッドハンマー(フィールド補正込み)
H4ミミッキュ
ダメージ: 168〜198
割合: 128.2%〜151.1%
回数:確定1発

威嚇込み無振りランドロス
ダメージ: 102〜121
割合: 61.8%〜73.3%
回数: 確定2発

威嚇なし無振りランドロス
ダメージ: 153〜180
割合: 92.7%〜109%
回数: 乱数1発 (56.3%)

無振りカプ・テテフ
ダメージ: 177〜208
割合: 122%〜143.4%
回数: 確定1発

無振りメガバンギラス
ダメージ: 198〜234
割合: 113.1%〜133.7%
回数: 確定1発


ウッドホーン(フィールド補正込み)
H4ミミッキュ
ダメージ:105〜124
割合: 80.1%〜94.6%
回数: 確定2発

HBカプ・レヒレ
ダメージ: 116〜138
割合: 65.5%〜77.9%
回数: 確定2発

がんせきふうじ
H4ウルガモス
ダメージ: 180〜212
割合: 111.8%〜131.6%
回数: 確定1発

無振りリザードン
ダメージ: 156〜184
割合: 101.9%〜120.2%
回数: 確定1発


ばかぢから
H212ヒードラン
ダメージ: 120〜142
割合: 62.1%〜73.5%
回数: 確定2発

A↓H212ヒードラン
ダメージ: 80〜96
割合: 41.4%〜49.7%
回数: 確定3発
(フィールド回復、もしくはたべのこしなどで2連発で持っていくのは厳しい)

無振りメガルカリオ
ダメージ: 138〜164
割合: 95.1%〜113.1%
回数: 乱数1発 (68.8%)

無振りサザンドラ
ダメージ: 136〜162
割合: 81.4%〜97%
回数: 確定2発

HBナットレイ
ダメージ: 76〜90
割合: 41.9%〜49.7%
回数: 確定3発


立ち回り
筆者は基本的にドヒドイデや、ヒードランと組ませていますが、
相手にカプ・レヒレがいる場合はSを振った関係上、
だいたいのレヒレを抜いてしまい、フィールドが上書きされてしまうので、
2番手、3番手に置いています。

他のカプ系の場合は先発もアリです。

万が一テテフを抜いている場合などは、ヒードランに引きましょう。

相手のパーティにウルガモス、リザードンがいる場合はかなりの高確率で後出ししてくるので、
カプ対面では積極的にがんせきふうじを撃っていきましょう。


調整備考:
上記の調整なんですが、

しんちょう個体の場合

努力値:252-  88-    0-0-  68-108
実数値:177-161-135-x-136-108

のような少しAを下げてHに全振りするようなことも可能です。
(Hを175のままAに振ると、いじっぱりの劣化なのでご注意を。)

この調整の場合はリザードンのがんせきふうじのダメージが若干ズレるので、
H振りリザードンを意識して筆者はいじっぱりで採用しています。


後語り
ここまで読んで頂きありがとうございます。

持ち物で耐久をカバーさせ、
その分をSに回して立ち回れるようにする調整は、
現環境に合っていると感じています。

個人的ではありますが、ブルルを選出した場合の勝率は
少しばかり上がってきています。

ブルルは、
カプの中で一匹だけS6のスペシャルレートでの
上位ポケモンから省かれたかわいそうなポケモンですが、
耐性、耐久、技、特性どれを取っても非常に優秀なポケモンだと思います。

ありがとうございました。


この記事へのコメント