HBD耐久兼耐久メタカビゴン

143.gif
回はカビゴンです。

初代からいるインパクトの強いポケモンですね。
見た目に恥じぬ尖った種族値(160-110-65-65-110-30)で、お気に入りのポケモンの一体です。

回紹介するのは耐久の役割を持ちつつ耐久殺しをする型です。

格:しんちょう
特性:めんえき
努力値配分:
H44
B228
D238

数値:241-130-114-x-176-50

構成:
じわれ
いわなだれ
どくどく
まもる

もちもの:たべのこし

数値すごいっすよね。(メガシンカしたらどうなるんだこれ...)
解説していきます。

ず特性、あついしぼうとめんえきの選択になるわけですが、
耐久型としてはどく状態になると一気に機能が低下してしまうので、
めんえきをおすすめします。実際あついしぼうとヤマをはり、どくどくを打ってくる相手もいるので。
そしてもちものはたべのこしを想定した耐久調整をしているので確定です。

構成:
じわれ
どうしようもない相手にはこれ。当ててしまえば勝ち。
いわなだれ
主にじわれが入らない相手、特にファイアロー。H252ファイアローでも確定1発です。メガリザYはほぼ確1。
どくどく
耐久ポケに対して。自分はめんえきでどくにはならず、相手だけ一方的にダメージを重ねていきます。これが入らない相手は、地を割っていきましょう。
まもる
毒ダメージの増加や、自分のたべのこしでの回復ソースに。

力値:
H44:奇数を維持して食べ残しの回復量を最大に(実数値15)。そしてなおかつ定数ダメージを最小限に押さえてます(やけど、やどりぎ、ステロダメが30)。ちなみにH無振りの場合は、たべのこし回復量が14、定数ダメージが29になり、効率が悪い。

B228:
無補正A252ガブリアスのげきりんが45.2%~53.5%乱数2発 (34.4%)
↳たべのこしとまもるを使えば確定3発
A補正A252メガガルーラのすてみタックルが72.3%〜84.2%(確定2発)
A補正A252ハチマキファイアローのブレイブバードが53.9%~63.9%(確定2発)
A補正A252いのちのたまファイアローのブレイブバードが46.8%~55.6%(乱数2発)(73.8%)
↳たべのこしとまもるを使えば確定3発
A補正A252マンムーのじしんが41.4%~48.9%(確定3発)
無補正A6ギルガルドのせいなるつるぎが42.3%~50.6%(乱数2発) (1.2%)
↳たべのこしとまもるを使えば確定3発
A補正A252ギルガルドのせいなるつるぎが55.6%~65.5%(確定2発)
A補正A252メガボーマンダのすてみタックルが69.7%~82.1%(確定2発)
A補正A252霊獣ランドロスのじしんが44.8%~52.6%(乱数2発)(24.6%)
↳たべのこしとまもるを使えば確定3発
A補正A252メガリザードンXのフレアドライブが32.3%~38.5%(乱数3発)(97.2%)
↳たべのこしとまもるを使えば確定3発

トップメタの物理ポケモンのダメージ計算を一通り載せましたが、
Bが65しかないわりにしっかり耐えてくれますね。H160は伊達じゃないっす。
確定2が3になることによって、どくどくでのダメージ稼ぎをしてから次のポケモンに回せるので、ギリギリまで粘ることを想定しています。

D238:
無補正C252メガゲンガーのヘドロばくだんが26.5%~31.5%(確定4発)
↳たべのこしとまもるを使えば確定5発
無補正C252いのちのたま化身ボルトロスの10まんボルトが27.3%~32.7%(確定4発)
↳たべのこしとまもるを使えば確定5発
無補正C252いのちのたま化身ボルトロスのきあいだまが49.7%~59.3%(乱数2発) (99.61%)
C補正C252メガネWロトムのハイドロポンプが37.7%~44.8%(確定3発)
C補正C252ギルガルドのラスターカノンが24%~28.6%(乱数4発)
↳たべのこしとまもるを使えば確定5発
無補正C252メガリザードンYのひでりオーバーヒートが55.1%~65.1%(確定2発)
二発目が27.8%~33.6%(乱数3発)(0.1%)

Dに関しては文句なしの耐久を見せてくれます。

の型の立ち回りとして、
基本的にどんな相手にもどくどくを入れましょう。
クレセリア、ポリゴン2などの耐久ポケモンはもちろん、
アタッカーにも基本的にはどく撒いて、たべのこしまもるで粘り、少しでもダメージを与えて退場しましょう。
そしてファイアロー、リザードンYなどにはいわなだれを。
一致弱点をつかれない限り最低限の仕事が期待できるのはいいですね。

ラプラスに続き、なかなかシビアな耐久調整の育成論でしたね。
というかこれで8枚目の記事になりますが、
初代ポケモンの割合が高すぎるので、他の世代のポケモンを紹介していきたいですね。
ありがとうございました。

"HBD耐久兼耐久メタカビゴン" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: