環境メタマニューラ

461.gif
んにちは
今回はマニューラを紹介します。

4世代初登場のニューラの進化系。
猫好きやあくタイプがスキな人にはファンが多いポケモンなんじゃないすかね。
そして種族値(70-120-65-45-85-125)は典型的な紙スピードアタッカーという感じです。

今回は環境トップメタを意識したマニューラの型です。

性格:いじっぱり
特性:プレッシャー
努力値配分:
A252
D6
S252

実数値:145-189-85-x-106-177

技構成:
はたきおとす
つららおとし
ねこだまし
けたぐり

もちもの:きあいのタスキ

説ゥ!
まず性格ですが、火力を重視したいのと、
1上にファイアローがいて、どうせこいつに先制を取られるので
いじっぱりにしました。
そして努力値は火力をできるだけ出すためにA252、
できるだけ抜ける相手を増やすためにS252、
あまりの6は、まだワンチャン耐える可能性がある数値の高いDに。

技構成:
はたきおとす
タイプ一致の今作超強化された技。あく、フェアリー、かくとう以外には等倍以上をとれます。
ファイアローによってかくとうが全滅しかけてるのも追い風。
つららおとし
タイプ一致技。ひるみを30%で狙えるのも強み。
ねこだまし
あるとなにかと便利です。
ゴツメ持ちなどには注意ですが、基本的に削るために打つとgood
けたぐり
上記で抜群がとれないあくタイプや、はがねタイプに。
重さ依存。

ダメージ計算:
はたきおとす:
無補正H252メガゲンガーが83.8%~100.5%(乱数1発)(6.3%)
無補正H252もちものありファイアローが61.6%~72.9%(確定2発)
無補正H252もちものありシールドギルガルドが73%~87.4%(確定2発)
無補正H252もちものありWロトムが52.2%~61.7%(確定2発)

つららおとし
無補正H252化身ボルトロスが109.6%~129%(確定1発)
無補正無振り霊獣ランドロス、いかくによりA1段階下降で134.1%~160.9%(確定1発)

ねこだまし
無補正無振りメガガルーラが9.3%~11%(乱数10発)
無補正無振りファイアローが14.3%~16.9%(乱数6発)
無補正無振りメガバシャーモが12.9%~15.4%(乱数7発)

けたぐり
無補正無振りメガガルーラが44.4%~53.3%(乱数2発)(33.2%)
無補正無振りマンムーが61.6%~73.5%(確定2発)

本的にこの型はねこだまし→メインウェポン一発→タスキ耐え→メインウェポンという流れで敵を倒していきます。
ファイアローなどは反動ダメージ込みでこちらが生き残ります。
ねこだまし、そしてもう一発最低でも入れるための戦法です。

用法としては、
ステルスロック、どくびし、どくどく、ほえる、ふきとばしなどで
場を整える要員を先発にだし、
できるだけ相手のタスキをつぶし、なおかつダメージをあたえておく。
そして終盤に無傷のマニューラで一層していくことがおすすめです。
ステロでファイアローは半分持っていかれるのでより確実に倒せます。
ねこだましがあるので、ターン稼ぎして毒ダメージを増やすこともできるのでどくどくとも相性がいいです。
ステルスロック、どくどく、ふきとばしの3つを使えて、
弱点があまり被ってない
ファイアローをよばない
すばやさが高い
上記の条件を満たしているプテラなどを先発にするといいかもしれません。

また、ねこだましを連打するために、後ろにだっしゅつボタン持ちがいると
更にマニューラが動きやすくなります。

ありがとうございました。

"環境メタマニューラ" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: