状態異常撒きヒートロトム

479heat.gif
こんにちは、
今回はヒートロトムを紹介します。

特有タイプ、ほのおでんきによって広範囲の相手を対処することができます。
逆に、苦手な相手にはとことん苦手なので、得手不得手がわかりやすいポケモンです。

性格:おだやか
特性:ふゆう
努力値配分:
H252
B132
C6
D108
S12

実数値:157-x-144-126-155-108

技構成:
オーバーヒート
ボルトチェンジ
おにび
でんじは

もちもの:オボンの実

解説していきます。

この型は、先発などで起用し、
相手に状態異常を撒いていく型です。
なので、おにびでんじはの両持ちとなっております。
物理アタッカーにはおにびを撒き、それ以外の相手にはでんじはを。
そしてそしてしっかり処理できる相手には攻撃技を打つためにオーバーヒート、そしてサイクルを回すためにボルトチェンジにしました。
メガゲンガーのかげふみ回避や、ハッサムなどとのとんボルチェンでのダメージ稼ぎにも有用です。

そして努力値振りですが、
H252:Hが低いので、耐久を上げるために必須。
B132:
無補正A252ハチマキガブリアスのげきりんが82.1%~97.4%(確定2発)
A補正A252メガガルーラのすてみタックルが87.8%~103.8%(乱数1発)
A補正A252ハチマキファイアローのブレイブバードが32.4%~38.8%(乱数3発)(99.37%)
A補正A252メガバシャーモのとびひざげりが75.1%~89.8%(確定2発)

D108:
無補正C252メガゲンガーのシャドーボールが42%~49.6%(確定3発)
C補正C252Wロトムのハイドロポンプが87.8%~104.4%(乱数1発)(25%)
C補正C252ギルガルドのシャドーボールが42%~49.6%(確定3発)

S12:
一つ下にいるスイクンに出来る限り先制をとるために。

C6:
余り。

こんな感じです。
しっかりと仕事をしてもらうために、
できるだけメジャーなポケモンの技を耐えるように調整しました。

そして、耐久を上げるためにオボンの実をもたせました。
パーティーの中でアイテムの取り合いになる場合は、
防塵ゴーグルなどもいいかもしれません。あられ、すなダメとキノコの胞子なども回避できるので、
どく以外の状態異常にならなくなります。

対面であれば、だいたいどんな相手であろうと最低限の仕事はしてくれますが、
Wロトムなどにはおにびを撒くことしかできないので、
後ろにカバー役を用意してもらう必要があると思います。

ロトム系は、自分が使うと弱く、相手が使うと強いというのがよくありますが、
しっかり耐久調整をしたうえで、最低限耐えるラインを把握すれば、
きちんと仕事をしてくれると思います。

ありがとうございました。

"状態異常撒きヒートロトム" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: