【最高1992】見た目もオタク、頭脳もオタクのヤミラミ構築【ポケモンSM・Season4】

こんにちは。

ポケモンSMシングルレート、シーズン4で使用した構築の紹介をしていきます。


とれか.png

並びが怪しすぎますね、

一番好きなポケモンのヤミラミを中心に組みました。


それぞれの個体を紹介していきます。




ヤミラミ

302m.gif

タイプ :あく・ゴースト

せいかく:おだやか

とくせい:いたずらごころ

    →マジックミラー

もちもの:ヤミラミナイト


努力値 :252-0-    6-0-252- 0

実数値 :157-x-  96-x-128-70

    →157-x-146-x-183-40


わざ  :イカサマ - おにび - まもる - じこさいせい


備考  :

いわゆるテンプレ。

受けループに滅法強いです。(一匹で完封できるかは立ち回りと運次第)

ステロ環境ということもあって刺さっているというか選出はしやすかったです。


まもるの枠はねこだましだったりふいうちだったり。

環境に蔓延るカプ・テテフの技確認から安全に交換するために採用しています。

リザードン検定が嫌な方はねこだましも選択肢ですが、上位勢は敢えてメガしないこともしばしば。


イカサマの枠も、特殊に厚くするなら

バークアウトの採用もよいかと。



調整はHDぶっぱ。

メガゲンガー、ギルガルドのシャドボが確3、

ギルガルドのゴーストZ確定耐え、

カプ・レヒレのムーンフォースが確3(かなりギリギリ)


数値が足りない。


H種族値あと40ください(ミミッキュのじゃれZ耐えるようになります()


選出率はダントツの1位。




ヌケニン

292.gif

タイプ :むし・ゴースト

せいかく:さみしがり

とくせい:ふしぎなまもり

もちもの:きあいのタスキ


努力値 :0-252-0-0-0-252

実数値 :1-156-x-x-x-  92


わざ  :ひみつのちから - おにび - どくどく - まもる


備考  :

知る人ぞ知る、環境にいる受けループ殺し殺し。

主な役割対象はボルトロス、ルカリオ、メタグロス、カプ・レヒレ、

次点でカプ・コケコ、こだわりカプ・テテフなど。


強いのか弱いのかわからん。



シーズン中に何度もベンチ入りにしたりレギュラーにしたり、

似たような耐性持ちとしてアローラガラガラも居たのでローテーションを組んでいました。

(アローラガラガラ@カゴのみ:おだやかHDぶっぱ、おにびどくどくほろびのうたねむる)


印象としては1800台以降のほうが選出しやすかった。


技はかげうちではなくひみつのちからを採用。

非接触なのでゴツメなどが怖くない。

フィールドによって追加効果が変わったり面白かった(試合を左右することは一度もなかった)

かげうちがない分ゲンガーへの打点がなくなったが、そこはヤミラミなどでケア。


有効打を食らってもタスキで一発耐えながら状態異常を撒く動きが

強かったです。



選出率は5位。



ポリゴン2

233.gif

タイプ :ノーマル

せいかく:ずぶとい

とくせい:トレース

もちもの:しんかのきせき


努力値 :244-0-252-    0-  12-0

実数値 :191-x-156-125-117-80


わざ  :イカサマ - れいとうビーム - 10まんボルト - じこさいせい


備考  :

ものすごくテンプレ。

ヤミラミがHDなのでHBにするしかなかった。


ボーマンダ、ミミッキュがいるときは絶対選出。

どくどく持ってるやつ以外には全勝(のはず)

今期のマンダ、みんなみがわり持ってない?


特性は、アナライズやダウンロードでも良いかなと思いますが、

ギャラマンダなどにいかく入れながら召喚できること、

ヤミラミと組んでかげふみトレースしながらゲンガーをいじめられるので

個人的にはトレース一択。(ヘドばくのどくで仕返しされること多め


技構成も他に変えようがなかったと思います。



選出率は2位。




ウツロイド

1490346317-1.gif

タイプ :いわ・どく

せいかく:おくびょう

とくせい:ビーストブースト

もちもの:こだわりスカーフ


努力値 :    6-0- 0-252-    0-252

実数値 :185-x-67-179-151-170


わざ  :パワージェム - ヘドロウェーブ - くさむすび - サイコキネシス


備考  :

ルザミーネ。


環境にもなかなか刺さってるんじゃないかなと思い採用。


こいつのおかげでリザードン検定は免除されます。

スカーフを持たせているのでニトチャされようがりゅうまい積まれようが

後出しから処理できます(耐久振りリザXだけはやめて)

パーティにギャラとヌケニンがいるので、初手からのげきりん、じしんは牽制できている(つもり)

ウルガモスも怖くない。


技構成はタイプ一致の2つは確定として、

他2枠に関しては10まんボルト、サイコショック、めざめるパワーなどの選択肢も。

後出ししてくる鋼タイプに入るめざパほのおがよかったなぁ。(こおり個体)



選出率は4位。




ギャラドス

130.gif

タイプ :みず・ひこう

せいかく:ようき

とくせい:いかく

もちもの:たべのこし


努力値 :244-    0- 86-0-   0-180

実数値 :201-145-110-x-120-136


わざ  :たきのぼり - じしん - こおりのキバ - りゅうのまい


備考  :

地雷枠にすらなってない意味不明ポケモン。


全てはバシャーモのせい。


もともとこの枠はドヒドイデだったり、マリルリだったりしたのですが、

ヒードランがパーティ単位で重すぎたので

技範囲が広く、切り返し性能がほしくてこんな型に。


Sは最速メガバンギラス抜き、1舞で130族抜き抜き。


バシャに後出し→フレドラ受ける→バシャを引っ込め

この間に二回たべのこしを発動できるのでサイクル戦でも消耗しにくくなります。


たべのこしの発動を見ると、

物理受け型だから技範囲は狭いだろうと考えられるのか、

不利対面でも突っ張ってくるのでりゅうまいの起点になるパターンが本当に多かったです。


ルアーボールギャラドスがかっこよかったので採用してみただけです。



選出率は3位。




ハピナス

242.gif

タイプ :ノーマル

せいかく:ずぶとい

とくせい:しぜんかいふく

もちもの:きれいなぬけがら


努力値 :    6-0-252- 0-252-  0

実数値 :331-x-  68-95-120-75


わざ  :シャドーボール - ひかりのかべ - どくどく - タマゴうみ


備考  :

いろいろうやむやにする枠。

アシレーヌはめざパほのおの採用率が上がってきているのでヌケニンでは受からないことが

採用の最大の理由。


主な役割対象はアシレーヌ、カプテテフ、カプ・コケコ、サザンドラ(有効打どくどくしかないけど)など。


たべのこしが残っていれば持たせてたが、

結果として6体中4体がかげふみ下でも動けるように。


ひかりのかべによって、ヌケニンを選出できなかった場合のボルトロスなどの処理を

安定させられます。

この枠は、なかなか決められず悩みに悩みました。

欲を言えばでんきの一貫も切りたかった。




選出率は6位。出したっけ?




選出・立ち回り

基本選出という基本選出はないが、

ヤミラミヌケニンポリゴン2のパターンが最も多かった印象。

初手ヤミラミからテテフの技判定したり、おにびを撒いたり。

あとはひたすらサイクルを回して定数ダメージで殺していく。


リザードンがいる場合はウツロイド絶対選出。

バシャーモがいる場合はギャラドス絶対選出。


ハピナスの壁からギャラドスで全抜きするパターンが発見されて自分でも驚いていた。


ギャラドスを絡めると、受けループっぽい立ち回りから

積み構築にスイッチできる感じも特徴かと。




重たい相手

カバルドン

バンギラス

ミミッキュ (のろい持ち)

カプ・テテフ(こだわっていない)

ジャローダ (マリルリ抜いたからどうしようもない)

キノガッサ (タネガン9発でヤミラミ死にます)

カプ・ブルル

ドヒドイデ

などなどなどなど


基本砂撒き+@は全部きついです。欠陥構築バンザイ!!




使用感

フェアリー環境な中、ヤミラミを中心の構築で1992は上出来だと思ってます。

(4回2000チャレやったのに…)


ファイル 2017-07-08 21 01 19.jpeg

パーティ考察を9、対戦を1ぐらいの割合で考察に時間を費やしました。

プレイングには甘い部分が多く、なかなか使いこなせていないというのが一番の感想です。


受けループ寄りではありますが、

独特の動きもあって、使っていて楽しいです。


途中経過として、

61戦(44勝17敗)で1900に到達することもできたのも

自信に繋がりました。


今後もサンムーンでレートをやる機会があれば、

ヤミラミを中心に組んで行きたいと思います。


今考えているのは

ペリッパー、カプ・ブルルなどを入れて

天候・フィールドの恩恵下でヤミラミを動きやすくするパーティですかね。




ベンチ入りメンバー

マリルリ

ドヒドイデ

カプブルル

ヒードラン

ガラガラ

ヌオー

クレセリア

グライオン

サンダー(ビドくん、貸してくれてありがとう。)



ヤミラミ、ヌケニン、ポリゴン2以外は上記でいろいろ試しました。
カスタマイズ性がありますね。

ここらへんの個体も、要望があれば紹介します。




ここまで読んでいただきありがとうございました!


"【最高1992】見た目もオタク、頭脳もオタクのヤミラミ構築【ポケモンSM・Season4】" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: