10まんボルト AS252 AVT-C875 HA252 HB252 HD252 HDMI HS252 Mac MVCP-02MAC PS3 PS4 WiiU Windows Xbox Z あくのはどう あくび あさのひざし あとだし いかりのまえば いじっぱり いたみわけ いやがらせ いやしのすず いわなだれ おいかぜ おくびょう おすすめギア おだやか おにび かえんほうしゃ かげうち かなしばり きんちょうかん けたぐり こうごうせい こおりのつぶて さいみんじゅつ しんかのきせき じこさいせい じしん じゃれつく じわれ すりぬけ ずぶとい ぜったいれいど そうしょく たきのぼり たたりめ たべのこし だいもんじ ちいさくなる ちょうはつ つきのひかり つららおとし つるぎのまい てんねん でんじは とつげきチョッキ どくしゅ どくづき どくどく どくまも どくみが なまいき ねがいごと ねこだまし ねばねばネット ねむる のろい のんき はたきおとす はねやすめ ひかりのかべ ふんえん ほえる ほたるび ほのおポケモン ほろびのうた ぼうだん まひ まもる みがわり めいそう めざめるパワー めんえき やけど やどりぎのタネ れいとうビーム わかばシューター アクアジェット アローラ アローラの姿 アンコール イカサマ イカ速度アップ インク効率アップ インク効率アップ(サブ) インク効率アップ(メイン) インク回復 ウインディ ウツロイド ウルガモス エナジーボール エレキフィールド オボンのみ オーバーヒート カビゴン カプ・ブルル ガブリアス ガラガラ キノガッサ キャプチャボード ギア ギア紹介 ギャラドス ギルガルド クラーゲス グラスメイカー ゴツゴツメット ゴルバット サイコキネシス サザンドラ サポート特化 サンムーン シャドーボーン ジャローダ スイクン スイクンメタ スイクン対策 スキルスワップ ステルスロック スペシャル増加量アップ スペシャル時間延長 タスキ タブンネ チルタリス デスカーン デンジュモク デンチュラ ドレインパンチ ニードルガード ヌケニン ハイパーボイス ハピナス バシャーモ バンギラス バークアウト パワーウィップ ヒッセン ヒト移動速度アップ ヒートロトム ヒードラン ピクシー フェアリー対策 フシギバナ フリーズドライ フレアドライブ フーディン ブラッキー ブリガロン プテラ ベトベトン ホクサイ・ヒュー ホネブーメラン ボム飛距離アップ ボルトチェンジ ポリゴン2 マニューラ マリルリ マーキングガード ムーンフォース メガガルーラ メガガルーラ対策 メガゲンガー メガタブンネ メガチルタリス メガフシギバナ メガフーディン メタ メタバ メタルバースト ヤミラミ ラプラス ラムのみ リザードン リージョンフォーム 一貫性 先発 単体考察 受けループ 型紹介 妨害 安全シューズ 実況プレイ動画 実況動画 害悪 対策 意表 物理 物理アタッカー 物理受け 特性 特殊受け 状態異常 環境 生放送 積み 積み対策 純正 考察 耐久 耐久殺し 耐久調整 育成論 録画 非純正

タスキメタバ物理受けヤミラミ

こんにちは、はじめまして。 初投稿となります。 このブログでは主にポケモンORAS、スプラトゥーンに関する考察などの記事を投稿していきます。 最初の投稿は一番好きなポケモン、 ヤミラミの型紹介をしていきます。 現在の環境でのヤミラミは基本的におにび、じこさいせい搭載のメガヤミラミにヘンゲする感じでしょうか。 ヤミラミの基本性能を損なわせず、かつ相手できる範囲を広げた型を紹介します。 性格:のんき 特性:いたずらごころ 努力値配分: H252 A6 B252 (実数値:157-96-139-x-85-57) 技構成: メタルバースト かげうち おにび じこさいせい もちもの:きあいのタスキ 解説していきます。 まず、ヤミラミというポケモンは、 ご存知の通りメガシンカしないポケモンの中で唯一おにびを、 いたずらごころにより先制で打てるポケモンです。 更にじこさいせいも先制で使えることによって物理受けとしての性能がそこそこ高めです。 この両方の技は物理アタッカーを相手する際に必須ですので確定です。 次にメタルバーストです。そのターン最後に受けたダメージの1.5倍の値を相手に与えます。 この技によって苦手だった特殊アタッカー、バシャーモ、ファイアローなどの炎タイプ、そしてサーナイト、ニンフィアなどのフェアリータイプも基本的に相手できるようになります。 注意するべきはみがわりや積み技などの読み合いですね…

続きを読む